PPCアフィリエイトってもう稼げないってホント?

私がPPCアフィリエイトをしていたのは、8年位前です。

その時、教えてもらったのが、商品キーワードで出稿して、広告ページの画像を

アイキャッチ画像にしたペラサイトでした。

当然、ライバルが多く広告単価も上げないと検索エンジンで表示されない感じでした。

広告主でも商標キーワードNGの案件が多かったのですが、夜の時間だけ広告出稿

するというブラックな方法で行っていました。

最初は良かったのですが、そのうち、ASPから警告がきて広告停止することが多くなって稼ぎが激減してしまいました。

それで、リスティング広告は休止状態になっていました。

そんな時、正しい方法で広告運用すれば、広告費安くする方法があるというのを知りました。

それは、広告の品質をできるだけ上げるというものです。

今現在、PPCアフィリエイトで大きく稼いでいる人は、しっかりとした運用スキル

を身につけ愚直に挑戦を続けている人達です。

入札単価や順位は、広告ランクと呼ばれる指標で決まります。

広告ランクは、入札単価×品質=広告ランクの計算で出せます。

品質は、10段階で管理画面から確認する事ができ10が1番良い数字です。

当然品質1の入札単価は高くなります。

例えば、品質1の人の入札単価が200円だったとします。

それが品質10の人の入札単価は30円程度です。

品質1の人は、品質10の6倍強の広告費を払うことになってしまいます。

これは、もう正しい運用方法を学んだほうが、利益が出るというのは歴然としていますよね!

この教材(SSマスターガイド-PPCアフィリエイト)を発売しているのが仲座彰彦

さんです。

私もこのSSマスターガイド-PPCアフィリエイトを学んでリスティング広告で稼げるようになりたいです。

教材の詳細はこちらです->>SSマスターガイド-PPCアフィリエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。