ピースボート世界一周クルーズの旅

夢を叶える世界一周クルーズの旅の説明会に行ってきました。

ピースボート35周年記念というので期待していってみました。

2018年の9月1日に横浜を出発して中国の厦門、シンガポール

モルディブのノマーレに行ってスエズ運河を渡り地中海に入ります。

そしてギリシャのピレウス、コルフ島、アルバニアのドゥラス、

クロアチアのドブロブニク、モンテネグロのコトル、イタリアの

パレルモ、スペインのモトリル、モロッコのタンジェを抜けて

大西洋に出てきます。

ポルトガルのポルト、スペインのア・コルーニャから北上して

イギリスのリバプール、アイルランドのダブリンを経て

この旅の目玉であるオーロラウォッチングに向かいます。

オーロラは船上で3回、レイキャビク停泊で1回の計4回

チャンスがあります。

95回のときのオーロラのビデオ映像を見ましたが素晴らしいの

一言です。

説明会に来ていた人たちの殆どが声を上げていました。

大西洋を南下してアメリカのニューヨーク、キューバのハバナ、

ジャマイカのモンテゴペイ、パナマのクリストバルからパナマ

運河を渡り太平洋に出ます。

そして、私の一番のお目当てであるペルーのカヤオに向かいます。

カヤオには3日間停泊する予定なので空中都市マチュピチュの

ツアーに参加できそうです。

そこから北上してグアテマラのプエルトケツァル、メキシコの

マンサニージョ、ハワイのホノルルを経て横浜に帰ってくる

108日間の船旅です。

出発は1年4ヶ月も先なんですが、今からワクワクしています。

船上で発行される船内新聞を見たのですが、スケジュールが

いっぱい詰まってて退屈するなんて考えられないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。